10/31第24回定期総会にて「2022年度の具体的取り組み」等を決定し、役員8人体制での新年度スタート!!
会 議

第22回定期総会開催

コロナ禍での新年度スタートとなり、正規な形式での開催が困難な状況ですが年度のスタートに当たり意識を合わせ厳しい活動環境を乗り越えるために、三密を配慮し三役での総会が11月6日に開催された。
議長には北山副会長を選出し、町田会長から「代表者による総会となったが、体調管理に十分配慮しながら活動をスタートさせる」との挨拶から始まった。
第一号議案 第二号議案の提案が室越事務局長からあり、全員一致で提案通り賛成を確認した。
議事審議後今年度は役員改選の年度であることから新旧役員の紹介と挨拶があった。長年役員として活動いただいた遠藤副会長、阿部副会長、矢島事務局次長が退任され新たに役員として北山副会長、矢野事務局次長、柳田事務局次長が加わり昨年同様10名体制となった。

退任される3名の皆様には参加者全員でこれまでのご尽力に対して感謝とおれいを申し上げた。
長い間ありがとうございました

NTT労働組合退職者の会 栃木県支部協議会